年代別のジュエリーライフ ジュエリーの選び方 | ジュエリーブランド WAKO【広島和光】 年代別のジュエリーライフ ジュエリーの選び方 – 広島でジュエリーアクセサリーはWAKO JEWELY|和光ジュエリー

ホーム 〉 お役立ち情報 〉 年代別のジュエリーライフ ジュエリーの選び方

お役立ち情報

2021/02/20

169View

年代別のジュエリーライフ ジュエリーの選び方

この記事のライター

WAKO HONDORI

WAKO HONDORI

昭和28年、戦後間もなく広島で宝石・時計の販売会社としてとしてスタートした株式会社和光。 創業者の田中 稲城は、広島に平和都市としての光をそそぎたいという想いから和光を創業。 当時より和光の方針として、本当に良いものを仕入れ、最高のサービスと薄利でお客様に提供することにこだわり続けた結果、多くのお客様から共感を得ることになりました。 広島の皆様に親しまれ、愛される小売店を目指し、『最高の商品を最低の価格で販売すること』へのこだわりは、65年経った今でも変わらず守り続けております。

若いころには似合わなかった大振りな宝石が、年齢を重ねることによって、着けこなせるようになってくる。この様に感じられた経験をお持ちの方、意外に多くいらっしゃると思います。
さて、今回は、ジュエリーボックスに増やしていきたい宝石の選び方の一例を、ご紹介してみようと思います。

ゴールドとクラシックな雰囲気は20代のあなたへ♡

 艶やかな20代の肌を引き立てるには、使い易いカジュアル感のあるゴールドや、そこにベビーパールを加えることによって、アンティークさを更にプラスして、

素直な女子力をアップするようなジュエリーを選んでみました。(ピアスの詳細はこちら)

カラーストーンは30代のあなたへ♡

 人生の中で、自分が中心になって物事を動かす場面が増えてくる30代

起業、独立、結婚、出産と、少しずつ年齢を重ねて変化していくこの時期は、肌を美しく魅せるカラフルな色石を選んでみてはいかがでしょう♡

例えば、

この様な雰囲気も如何でしょうか…。(中央ピアスの詳細はこちら)

 

1953年創業、販売実績30万人。広島を代表するジュエリーブランド「WAKO」。

ご予約はこちらから

お問い合わせはこちらから

【本通店】広島市中区本通5-10/082-247-2211

【アクアセンター店】広島市中区基町6-27 アクア広島センター街4F/082-225-3215

 

 

デザイン重視は40代のあなたへ♡

 ブレない自分軸が確立された今だからこそ、周囲からの信頼も厚くなり、自分自身への自信も沸々と湧いてくる40代

20代の頃だと似合わなかったモチーフも堂々と着けこなせるこの年代。

人生の厳しさの中で肩の力を抜く為にも、多少存在感のあるデザインはいかがでしょう♡

 (右奥透かしリングの詳細はこちら)

 

大人のダイヤモンドを50代のあなたへ♡

 50代のジュエリー選びは、沢山の経験を重ねてきた分、質と量にこだわって♡

言い換えると、クォリティーの追求と、ボリューム感ロックオン!

上質なジュエリーを纏う事で大人ならではの余裕をより漂わせてくれるはず♡

 

個性派のジュエリーを60代のあなたへ♡

60歳代は、ジュエリー使いも最大限に謳歌出来る世代に間違いなし!

物質的にも精神的にも、年齢を重ねた分だけ豊かさと余裕がにじみ出るというもの♡

 (カメオを含む店内催しの詳細はこちら)

自分の年齢だからこそ楽しめるジュエリーがあります。

ご参考になれば幸いです♡

 

関連記事

RANKINGランキング

FEATUREオススメ記事