さぁ!春爛漫【WAKO】 | ジュエリーブランド WAKO【広島和光】 さぁ!春爛漫【WAKO】 – 広島でジュエリーアクセサリーはWAKO JEWELY|和光ジュエリー

ホーム 〉 お役立ち情報 〉 さぁ!春爛漫【WAKO】

お役立ち情報

2020/03/16

290View

さぁ!春爛漫【WAKO】

この記事のライター

WAKO HONDORI

WAKO HONDORI

昭和28年、戦後間もなく広島で宝石・時計の販売会社としてとしてスタートした株式会社和光。 創業者の田中 稲城は、広島に平和都市としての光をそそぎたいという想いから和光を創業。 当時より和光の方針として、本当に良いものを仕入れ、最高のサービスと薄利でお客様に提供することにこだわり続けた結果、多くのお客様から共感を得ることになりました。 広島の皆様に親しまれ、愛される小売店を目指し、『最高の商品を最低の価格で販売すること』へのこだわりは、65年経った今でも変わらず守り続けております。

様々なシーンで何をつけましょうか?感覚的なイメージでタイプ分けしました。

春の風を頬に感じながら、少しおすましして街を颯爽と歩く時、

ファッションの雰囲気で、与える印象も変わります。

モダン

「モダン」は、現代的なという意味です。

象徴的な雰囲気を取り入れたファッションで、デザイン・色彩・素材・ボリュームなど、時代によって

変化します。

シンプルできちんと感のあるワンピースに、ピアスやネックレスをひとつ。

この様なさり気ないおしゃれが素敵です。

地金の強さが際立つ太目のデザインで、顔周りを華やかにしてみると、

スーツを着た男性と肩を並べての仕事でも、粋で、メリハリのある女性の雰囲気が漂いそうです。

 

 

 

1953年創業、販売実績30万人。広島を代表するジュエリーブランド「WAKO」。

ご予約はこちらから

お問い合わせはこちらから

【本通店】広島市中区本通5-10/082-247-2211

【アクアセンター店】広島市中区基町6-27 アクア広島センター街4F/082-225-3215

 

ロマンティック

「ロマンティック」は、現実の平凡さ冷たさを離れ、

可愛らしく、空想的、情緒的、情熱的であるという意味です。

 

 

ロマンティックなイメージカラーは、パステルカラーです。

そしてこの春の洋服のモードはワンピースです。

装いのジュエリーは、アメジスト、アクアマリン、シトリン、トパーズ、ペリドット、サファイア等、

カラーコーディネートして楽しむと、

ロマンティックなイメージが見つかり易いのではないでしょうか♡

 

エレガント

「エレガント」は、上品で優雅なという意味です。

ファッションのカラー・デザインとも柔らかい雰囲気を持っています。

 

どの様なイメージがお好きですか?

漂わせるイメージは人それぞれなので、自分らしい雰囲気作りに、この春は挑戦してみましょう♡

関連記事

RANKINGランキング

FEATUREオススメ記事