東西の様式美をジュエリーに✩石川暢子 | ジュエリーブランド WAKO【広島和光】 東西の様式美をジュエリーに✩石川暢子 – 広島のジュエリーブランドWAKO|広島和光

ホーム 〉 お役立ち情報 〉 東西の様式美をジュエリーに✩石川暢子

店内イベントダイヤモンドカラードストーンお役立ち情報

2021/08/30

118View

東西の様式美をジュエリーに✩石川暢子

この記事のライター

WAKO AQA

WAKO AQA

昭和28年、戦後間もなく広島で宝石・時計の販売会社としてとしてスタートした株式会社和光。 創業者の田中 稲城は、広島に平和都市としての光をそそぎたいという想いから和光を創業。 当時より和光の方針として、本当に良いものを仕入れ、最高のサービスと薄利でお客様に提供することにこだわり続けた結果、多くのお客様から共感を得ることになりました。 広島の皆様に親しまれ、愛される小売店を目指し、『最高の商品を最低の価格で販売すること』へのこだわりは、65年経った今でも変わらず守り続けております。

先日、多くのお客様にご覧いただいた『石川暢子展』

皆様その世界観に魅了され、大盛況の中で終わりました(*^^*)

今回はご覧いただけなかった皆様にも、石川暢子さんの素晴らしさを少しでもお伝えできればと思います。

 

 

日本のジュエリーデザインとともに、歩み続けた石川暢子(享年69歳)。

東京藝術大学大学院の在学中より、生涯にわたり日本の美意識と西欧の様式

美の世界をジュエリーに追い求めた作品の数々を作り上げました。

 

 

 

プルミエアートコレクション

 

「プルミエ アートコレクション」は、石川暢子独自の感性と世界観を表現し

た〈ノブコイシカワ〉ブランドの原点です。

 

西欧の神話からさまざまな文化、日本の古典などに着想を得て、自由な発想

で、時空を超えた世界を表現しています。古今東西の技術を自在に駆使し、

丹念に仕上げられたまさに「アート」と呼ぶべき世界です。

 

 

 

 

 

 

ハイジュエリー

 

日常のさりげない彩りも、ソワレの華やぎにも活躍するジュエリーです。

おしゃれを何通りにも、いつまでも楽しむことができる美しい個性と機能を

備えています。日本人の品格を表現するために、選び抜かれた宝石を贅沢に

使い、日本と西洋の美と技を融合させて創り上げたラインです。

 

 

 

 

 

1953年創業、販売実績30万人。広島を代表するジュエリーブランド「WAKO」。

ご予約はこちらから

お問い合わせはこちらから

【本通店】広島市中区本通5-10/082-247-2211

【アクアセンター店】広島市中区基町6-27 アクア広島センター街4F/082-225-3215

 

 

ブティックジュエリー

 

「プルミエ アート コレクション」で培われたもの創りの精神はそのままに、

宝石で描かれた絵画のような世界に、日常的な使いやすさを加えたラインナ

ップ。

機能美と装う人の夢を形にしたジュエリーです。

 

 

 

 

 

 

アズタイム

 

「アズタイム」は、石川暢子の感性を共有する工房から発信される高級カジ

ュアルラインです。

物語や絵画を思わせるロマンに満ちたMerchen(メルヘン)、花や木の実を

テーマとする繊細で可憐なFlora(フローラ)、ヨーロッパの伝統的な色や形

をテーマにした気品のGrece&Composeで構成されています

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

年齢を美しく重ね、自分を表現することを楽しむ女性に出会ってほしいジュ

エリー<ノブコイシカワ>

着ける人に新しい魅力をプラスし、あらゆるシーンで日本女性の内面の美し

さを引き立てます♡

 

 

 

RANKINGランキング

FEATUREオススメ記事