魔法のジュエリー【WAKO】 | 広島のジュエリーブランド WAKO【宝石商 和光】 魔法のジュエリー【WAKO】 – 広島でジュエリーアクセサリーはWAKO JEWELY|和光ジュエリー

ホーム 〉 お役立ち情報 〉 魔法のジュエリー【WAKO】

お役立ち情報

2019/10/19

58View

魔法のジュエリー【WAKO】

この記事のライター

WAKO HONDORI

WAKO HONDORI

昭和28年、戦後間もなく広島で宝石・時計の販売会社としてとしてスタートした株式会社和光。 創業者の田中 稲城は、広島に平和都市としての光をそそぎたいという想いから和光を創業。 当時より和光の方針として、本当に良いものを仕入れ、最高のサービスと薄利でお客様に提供することにこだわり続けた結果、多くのお客様から共感を得ることになりました。 広島の皆様に親しまれ、愛される小売店を目指し、『最高の商品を最低の価格で販売すること』へのこだわりは、65年経った今でも変わらず守り続けております。

すっかり秋らしくなり、お洋服も厚手のものになって参りましたので、
秋冬に大活躍のブローチをご紹介します。

ブローチについて

シンプルなジャケットやコートを一気に華やかに変身させてくれたり、

いつものお洋服にブローチをつけることでクラスアップしていただけます。

これから寒くなりマフラーやストールの出番となりますが、

それらを巻いたときの留め具にもお使いいただけます。

 

ブローチの身に着け方

普段使いも楽しんでいただけるブローチですが、

入学式などフォーマルな場所でも大変活躍します。

コサージュなどもアクセントになりとても素敵ですが、

パールを使ったブローチを着けていただきますと、上品さと華やかさを醸し出します。

お着けになる位置は、ご自身から見て左側が一般的です。

ただ、どちら側につけられてもマナー違反にはならないそうですのでご安心ください。

イギリス王室のキャサリン妃も頻繁にブローチをお着けになりますが、

時によって位置を工夫されていらっしゃいます。

お子様とご一緒のときは、抱っこされない方へ着けられているようです。

 

 

 

1953年創業、販売実績30万人。広島を代表するジュエリーブランド「WAKO」。

ご予約はこちらから

お問い合わせはこちらから

【本通店】広島市中区本通5-10/082-247-2211

【アクアセンター店】広島市中区基町6-27 アクア広島センター街4F/082-225-3215

 

 

 

ブローチは魔法のジュエリー

ブローチの裏側にネックレスを通せるつくりになっているものも多くあります。

ブローチとペンダントの両方で楽しむことができます。

下の写真は、白蝶貝のワンちゃんとダイヤを持ったワンちゃんです♪

ネックレスやリングほど身近なジュエリーではありませんが、

おひとつお持ちになると、おしゃれの幅を広げていただけます。

ぜひ、今年の秋冬はお試しになってみて下さい。

 

 

関連記事

RANKINGランキング

FEATUREオススメ記事

広島でジュエリーアクセサリーは JEWELLERS WAKO(株式会社 和光)Copyrightc 2017WAKO(株式会社 和光).All Rights Reserved.