【アクア広島センター店】塩島敏彦展開催 | 広島のジュエリーブランド WAKO【宝石商 和光】 【アクア広島センター店】塩島敏彦展開催 – 広島でジュエリーアクセサリーはWAKO JEWELY|和光ジュエリー
  • NEWS 2019/11/01

    【アクア広島センター店】塩島敏彦展開催

     

    アンティークジュエリーの世界では幻の技法と呼ばれた象嵌技法『ピクウェ』をはじめ、ヨーロッパで生まれ、そして姿を消したアンティーク技法を現代に蘇らせ、それをしのぐ独自性を加えた宝飾作家『塩島敏彦』のコレクションをWAKOにて期間限定展示いたします。

    【開催期間】

    アクア広島センター街店 11月1(金)~4日(月) AM10:00~PM7:30

     

     

    WAKO アクアセンター店

    〒730-0011 広島市中区基町6-27
    アクア広島センター街4F

    TEL:082-225-3215  FAX:082-225-3216

    営業時間:10:00~19:30

    ご来店予約はこちらから→https://wako-jewelry.com/reservation/

     

     

    塩島 敏彦 Toshihiko  Shiojima

    1954/山梨県に生まれる

    1976/象嵌作家塩島東峰氏に師事

    1983/イギリスに渡る。帰国後、ヨーロッパで途絶えて以来、アンティークジュエリーの世界では再現不可能な幻の技法と呼ばれた『ピクウェ』の再現に挑戦

    1985/独自の特殊象嵌技法を用い、100年ぶりに『ピクウェ』の技法を復活させる。世界でもほとんどいないとされるピクウェ作家として現在に至る。

    1998/日本象牙工芸展において、東京都知事賞を受賞。

    2000/日本象牙工芸展において、経済産業省製造産業局長賞受賞。

     

広島でジュエリーアクセサリーは JEWELLERS WAKO(株式会社 和光)Copyrightc 2017WAKO(株式会社 和光).All Rights Reserved.