高品質のダイヤを選ぶWAKOのダイヤモンド – 広島でジュエリーアクセサリーはWAKO JEWELY|和光ジュエリー

高品質のダイヤを選ぶWAKOのダイヤモンド

高品質。そして低価格

WAKOなら低価格で一般の2ランク上の
ダイヤモンドが手に入ります!

なぜ良いダイヤモンドを低価格で販売することが出来るのか

  • 創業当時からジュエリーを多くの方へ着けていただけるように、純粋に利益を抑えて販売してきました。「品質と価格」へのこだわりは65年経った今でも変わらず守り続けております。

  • 「宝石商 和光」の熟練バイヤー達が常に情報収集し、買い付けを行い、世界鑑定機関「GIA鑑定書」の保証が付いているものでも、経験とネットワークでより安く仕入れることが出来ます。

  • 広告は効率の良いインターネット広告のみです。その為広告分の費用を指輪の本体価格に上乗せしなくても良くなり、お安く販売することが出来ております。

WAKOは価格と共に
品質にも
自信があります。
ダイヤモンドの品質
『4つのC』

〔カラット〕CARAT

カラット数の大きさは言わずもがな大きければ大きいほど価値が高く値段も上がります。
WAKOの推奨サイズは女性が憧れる0.4ct以上。

〔カラー〕COLOR

ダイヤモンドはカラーによって輝きが変わります。
最高のランクはD。WAKOはこのDランクのダイヤモンドをメインで扱っております。

〔透明性〕CLARITY

ダイヤは天然石なので、結晶体が含まれていたり、表面に傷がついているものもあります。これらは10倍の拡大検査のもと、無傷のものから目視で確認が出来るものまでランク付けしていきます。 WAKOでは目視で確認が出来ないSI1以上のランクのダイヤしか取り扱っておりません。

〔カット〕CUT

カラー以外にもカットの仕方で輝き方は変わります。
こちらもいくつかランクがあり、左右対称かどうかやプロポーション、研磨具合なども考慮してランクが付けられます。

最高ランクは「トリプルエクセレント」と言い、特徴としてダイヤ内に8つのハートとアローが現れます。 WAKOでは輝きにこだわっている為、

この「トリプルエクセレント」のダイヤしか取り扱っておりません。

最高ランクは「トリプルエクセレント」と言い、特徴としてダイヤ内に8つのハートとアローが現れます。 WAKOでは輝きにこだわっている為、この「トリプルエクセレント」のダイヤしか取り扱っておりません。

ダイヤモンドに対するこだわり

  • こだわっているからこそダブルチェックで品質を証明

    強い紫外線を当てると蛍光色を発するダイヤモンドがあります。
    これはダイヤモンドが天然鉱物だからこその特徴です。
    その中でも強いブルーの色合いを示すものは太陽の光の下で見た時に白い膜がかかっているように見えることがあり、 「オイリー」と呼びます。なるべく透明度の高いダイヤモンドを使用することを徹底している為、WAKOではこの「オイリー」は一切使用しません。

  • 産地のこだわり良質なダイヤモンドを求めて

    婚約指輪は純愛の象徴。だからこそ使用されるダイヤモンドは特別透明度の高い良質なものでなければなりません。

    良質なダイヤモンドの90%はロシア・南アフリカ・カナダ・オーストラリア産。特に良質なダイヤモンドの多くはロシア産であり、 WAKO BRIDALでは最も美しいとされるロシア産のダイヤモンドを主に取り扱っております。

  • 透明度へのこだわり蛍光性の有無のチェック

    強い紫外線を当てると蛍光色を発するダイヤモンドがあります。
    これはダイヤモンドが天然鉱物だからこその特徴です。
    その中でも強いブルーの色合いを示すものは太陽の光の下で見た時に白い膜がかかっているように見えることがあり、 「オイリー」と呼びます。なるべく透明度の高いダイヤを使用することを徹底している為、WAKOではこの「オイリー」は一切使用しません。

  • 原石へのこだわり原石の段階で厳しく選定

    ダイヤの原石は「ソーヤブル」と「メイカブル」の2種類。
    ソーヤブルは希少で透明度が高く結晶の形が整っている為、
    WAKOではソーヤブルのみを使用。
    さらにその中でも状態が良いもののみを厳選して買い付けています。